【子育て】

【レポ】ゴールデンウィーク中に赤ちゃん連れで淡路島に観光に行ってきました。

ようやく長い連休が終わり、

ほっとしている

ずぼらふとこです。

愚痴多めツイッターはこちら。

GWの最後に淡路島に観光に行ってきました。

初めての赤ちゃん連れの旅行だったので

記録の意味でもブログに残したいと思います🤔

赤ちゃん連れで淡路島に旅行に!持って行くべきものとは?

赤ちゃん連れの旅行って、

何を持って行けばいいか

分からなくなりますよね。

我が家の持ち物リストをご紹介します😀🌟

【赤ちゃん用持ち物リスト】

・着替え(上下2、3着)

・オムツ

・オムツ用ゴミ袋

・お尻拭き

・離乳食(ベビーフード)食事の回数分だけ

・離乳食の茶碗、スプーン

・離乳食用エプロン

・ミルクセット(ほ乳瓶、水筒、冷まし湯、ガーゼ、ミルクの小分け)

・ミルク缶

・マグ(ストロータイプ)

・抱っこ紐

・ベビー用ソープ

私は完ミで育てているので

ミルク缶は必須!

小分けにするのも限界があるので

缶ごと持っていきました😁

持って行かなくて後悔したもの

持って行かなくて後悔したものといえば、

【日焼け止め】や【赤ちゃん用帽子】

5月のゴールデンウィーク中に

旅行だったのですが、

紫外線が強かったので

そのままむすめの頭に直に紫外線が

当たっていたのが

かなり気になりました😰

紫外線が強い時期は

やっぱり紫外線対策が

必須になってくると思います。

淡路SAに降りて十分に楽しみました

淡路島に着いて

最初に淡路SAに行きました。

淡路SAからは、

明石海峡大橋の長めが抜群~!

晴天で風景が

とっても綺麗に見えました。

そして淡路SAにはなんと、

観覧車があるんです‼😆

乗りましたよ。笑

アンパンマンとむすめと一緒に‼

大人1人600円で、

乳幼児は無料でした。

明石海峡大橋周辺の眺めが

観覧車から一望できます。

眺めがすっごく綺麗でした!

でも観覧車なんて久々だったので

あまりの高さに恐怖😱

高いところが苦手な人は

オススメできません…。

そんな淡路SAですが、

直通で淡路ハイウェイオアシス

行くことができます。

 

淡路ハイウェイオアシス 公式ホームページ

http://www.awajishimahighwayoasis.com/

レストランやお土産売り場、

また子供向けの遊び場などが

たくさんあって、オススメスポットです!

最近オープンした【忍里】ニジゲンノモリがめちゃくちゃオススメ!

2019年4月20日に

淡路島に新しくオープンした

忍里 ニジゲンノモリに

行ってきました😝

そう、あの大ヒット漫画、

NARUTOとBORUTOの

世界観を楽しみながら

巻物をもらって謎解きする

アスレチックエリアなのです☺

巨大な火影岩がドーンと

迎えてくれました。

特にNARUTOの

ファンというわけじゃ

ないんですけど、

これはテンション上がる…💥!

巻物の問題が

進むにつれ

我愛羅のオブジェクトも

ありました。

記念にむすめとパシャリ!笑

蛙の仙人は

だんなが撮りたがったので

パシャリ。

どれもクオリティが高すぎて

NARUTOファンにはたまらないと思います。

家族連れが多かったんですけど

みんなたくさん

写真を撮って楽しんでいました。

我が家は赤ちゃん連れだったので、

問題の巻物を3セットもらいましたが、

だんなが問題をやり、

わたしがむすめの子守をするという感じで

進めていきました😊

でも十分楽しめましたよ!

謎解きの最後は記念品が貰える

謎解きが終わると

記念品のシリコンの腕輪が貰えます。

かなり大満足で楽しめました😝

大人も小学生くらいの子供も

楽しめる淡路島の

新しいオススメスポットだと思います‼😆

NARUTO×BORUTO

忍里 ニジゲンノモリ 公式ホームページ

https://nijigennomori.com/naruto_shinobizato/

赤ちゃん連れでも淡路島を堪能できた💕

弾丸の1泊2日だったのですが、

赤ちゃん連れでも

淡路島を楽しむことができました。

初めての家族旅行としては

良かったなぁというところ!

なにもないと言われている

淡路島ですが

自然と海がいっぱいですよ‼😊